実践型ボランティア育成研修1/15

子供の未来応援国民運動

白河未来研究室ボランティア育成研修を実施しました。

本日は実践型研修。ほっこりキッチン宝っこさんでの子ども食堂に参加させていただき、地域のボランティアの方々と一緒に餅つきです💪

本当は子ども達も一緒に餅つきの予定だったそうなのですが、近隣の小学校でコロナの疑いがあったため、ボランティアの皆さんがついたお餅を渡す事になりました。

寒い中もち米を炊く方、お餅をつく方、あんこやきな粉餅をパック詰めする方の連携をリアルに体験できました。仕事(労働)ではなく”活動”です。研修生のみんなにはこの概念をわかって欲しい!こういった体験は座学では決して味わえません。

そして何よりも印象的だったのが、みんなの笑顔です😳…🥰水は冷たいですし、250人前のお餅となると餅をつくのもパック詰めも途方もない作業なのに…

未来を担う子ども達のため、小野崎さんを筆頭に地域一丸となって活動する姿。本当に温かい空間でした。

そして出来上がったお餅を取りに来た子ども達の笑顔。この笑顔が未来を担い、また次の世代へと繋がっていくのですね✨

ほっこりキッチン宝っこの皆さん。ありがとうございました😊

来月の研修は2月20日です。研修参加希望の方は公式ラインにてお申し込みください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です